太陽光の人体への影響をまとめているサイトです。

太陽光は幼い頃から日常生活の中でたくさん浴びて生活してきましたが、実のところ分からないことばかりです。

暖かい光は肌に当たれば何故か日焼けしますし、白い肌が黒くなります。

雨上がりに虹がかかれば紫、青紫、青、青緑、緑、黄緑、黄、黄赤(橙)、赤で七色の色を映し出します。

目で太陽を見るととても眩しいですし、痛いと感じることもあります。

母や祖母は、シミになるからと、それぞれの美容のために肌を隠し、日陰を選んで歩きます。

友だちは紫外線が体の健康に悪いからとやはり外で長時間遊びたがりません。

このサイトでは、病院でも学校でも教えてくれなかった太陽光への理解を深め、人と太陽のいい形を模索できたらなあ。

と思っています。